座間市予防接種情報提供サービス

令和元年・52週~輸入感染症、インフルエンザ、風しん~

今週の注目感染症  令和元年・52週(12月23日~12月29日)

~輸入感染症~
今週も、海外で感染した輸入感染症の報告がみられました。地域により流行している感染症は異なります。
冬休みに海外に行かれた方も多いと思われますが、帰国後に体調不良で受診する場合は、主治医に渡航先を伝えましょう。
昨年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市にて病原体が特定されていない肺炎が複数報告されています。
武漢市から帰国された方で咳や発熱の症状がある場合には、咳エチケット(マスク着用)に気を付け、最寄りの医療機関を受診してください。

~インフルエンザ~
今週、全県の定点当たりの患者報告数は「22.41」で注意報レベル(10)を超えています。

~風しん・麻しん~
今週、県内で風しんは2例の報告があり、麻しんの報告はありませんでした。

【神奈川県感染症情報センターより参照】
(令和2年1月9日更新)

≪戻る